ハンザワブログ

元銀行員が資産運用・転職・仮想通貨・ダイエット・商品レビュー・時事ネタ等について語ります

【転職サイト】ビズリーチのメリット・デメリット・口コミ等を紹介【まとめ】

f:id:hanzaw:20180129003346j:plain

こんにちは!ハンザワです。
本日は転職についての記事です。高年収の転職先を探している人には、登録必須の転職サイトである「ビズリーチ」の詳細について紹介します。ハンザワも転職活動を行った時に、とてもお世話になりました。あなたの転職活動の参考にしてください。

ビズリーチの基礎データ

  2018年3月時点
設立年 2007年
オフィス数 5つ
(東京、大阪、愛知、福岡、シンガポール)
登録ヘッドハンター数 2000人以上
求人数 10万件以上
利用者数 110万人以上

ビズリーチは2007年設立の比較的新しい会社です。新しい会社ですが「利用者数」や「求人数」は数ある転職サイトの中でも最大級です。急激に利用者数を伸ばしている「勢いのある転職サイト」と言えるでしょう。

オフィスは渋谷にある本社、各地方の拠点となる大阪、愛知、福岡、そしてシンガポールにあります。ヘッドハンターとの面談はカフェ等の場所でも問題ありませんが、ビズリーチのオフィスにも面談スペースがありますので、プライバシーの配慮等が気になる人は利用すると良いでしょう。

また、ビズリーチの公式サイトから役員・社員との面談を申し込むことができます。これだけオープンに社員との面談を申し込める会社は珍しいです。ビズリーチという会社が気になる人は申し込んでみると良いでしょう。

ビズリーチは普通の転職エージェントとは違う

f:id:hanzaw:20180304011848j:plain

ビズリーチは厳密には転職エージェントのサイトではありません。色々な転職エージェントやヘッドハンター、会社からの求人をまとめるサービスを展開している会社です。
機能的には同じ役割を果たしているので、利用するうえで困ることはないのですが「他の転職エージェントとは違う」ことが特徴(長所)となっていますので、覚えておいてください。

ビズリーチ利用の流れ

①まずは会員登録

まずはビズリーチの公式サイトから「新規会員登録」を行います。

 

メールアドレス、パスワード、現在の年収を入力するだけなので、非常に簡単にできます。年収は下記の中から選びます。

  1. 500万円未満
  2. 500~600万円
  3. 600~750万円
  4. 750~1,000万円
  5. 1,000万円~1,250万円
  6. 1,250万円~1,500万円
  7. 1,500万円~2,000万円
  8. 2,000万円~3,000万円
  9. 3,000万円~5,000万円
  10. 5,000万円以上

高年収の案件を多く取り扱っているだけあり、選択する年収も高いものが多く用意されています。これだけ高年収が並んでいると「500万円未満」は選択しづらいですよね(笑)。しかし、全く気負う必要はありません。年収500万円未満を選択しても、求人の案内はたくさん来ますので気にせず正直に登録しましょう。

②基本情報・直近の職歴を入力

次は性別、現住所、生年月日等の「基本情報」を入力していきます。画面の指示に従って一つずつ入力していくだけです。一通りの基本情報を入力し終えると、次は「直近の職歴」の入力です。こちらも画面の指示に従って入力を進めていきましょう。

③続いて職務経歴書を記入する

上記の基本情報・直近の職歴の入力までを完了させれば、転職エージェント・ヘッドハンターからのスカウトを受けられる状態になります。そのまま待つのも良いですが、「職務経歴書」を完成させておくと、スカウトがくる確率が格段に高くなります。

そのため、本気で転職活動を行うのならば職務経歴書の作成は必須です。また職務経歴書を完成させることで、プレミアムプラン(後述)を無料で利用できるプレミアムチケットが入手できることもあります。

④プレミアムプランにするか検討する

  料金 比較
スタンダードプラン 無料 ・プラチナスカウトの閲覧・返信
・公募求人、特集求人の検索・応募
・連絡がきたヘッドハンターに相談
プレミアムプラン 月額2,980円
(年収750万円以上は月額4,980円)
全てのスカウトの閲覧・返信
全ての求人情報の検索・応募
全てのヘッドハンターに連絡可

ビズリーチは有料のプラン(プレミアムプラン)がある珍しい転職サイトです。そして、本気で転職活動を行うならば、プレミアムプランでないと困ることがたくさんあります。上記の比較表を見て頂ければ一目瞭然ですが、無料のスタンダードプランだと機能の多くが制限されることになります。

プレミアムプランの料金は年収750万円未満の人は月額2,980円(タレント会員)、年収750万円以上の人は月額4,980円(ハイクラス会員)と、利用する人の年収によって分かれています。また、1週間のプレミアムプラン無料体験や、キャンペーンで配られるプレミアムチケットを利用することで、プレミアムプランを無料で利用できることもあります。

⑤直接企業・ヘッドハンターにコンタクトをとる

転職エージェント・ヘッドハンター・企業からスカウトが来るのを待っていても良いですが、積極的に転職活動を進めるならば「希望する企業」「自分の希望業種を得意とするヘッドハンター」を検索して、自分からアプローチしましょう。(ただし、プレミアムプランの利用が必要になります)

 

次はビズリーチのメリット・デメリットの紹介です。

ビズリーチのメリット

f:id:hanzaw:20171205223007j:plain

メリット① 高年収の求人が多い

ビズリーチを利用する最大のメリットが「高年収の求人が多い」ことです。ビズリーチ自身が「ハイクラス求人」を売りにしているため、最もこだわりを持っているところです。他の転職サイト比べても、実際に高年収の案件が多いです。

メリット② 複数の転職エージェント・ヘッドハンターから連絡が来る

最初の方でも書きましたが、ビズリーチは転職エージェントではありません。そのため、他の転職エージェントサイトと違って「1人のヘッドハンターが1人の担当になる制度」ではないです。複数のエージェント、ヘッドハンターから同時に連絡が来るため、スムーズかつ効率的に転職活動を進めることができます。

また、他の転職エージェントサイトだと、どうしても担当者によって「アタリ」「ハズレ」があり、「ハズレ」の担当者がつくリスクがありますが、ビズリーチの場合はそのリスクがありません。ヘッドハンターがイマイチだったら他のヘッドハンターと連絡を取れば良いだけの話です。

メリット③ 自分の希望する業界に精通したヘッドハンターから紹介を受けられる

ヘッドハンターにはそれぞれ強みがあります。得意な業界を持っている多くのヘッドハンターと一気に繋がりが持てることがビズリーチのメリットです。中には特定の会社の社長や人事部と深いパイプを持っているヘッドハンターもいるため、希望の会社への入社が一気に近づく可能性もあります。

メリット④ 登録していることで企業からの逆アプローチがある

どこの転職エージェントでも企業からの「逆アプローチ」はありますが、それはあくまで、自分が登録した転職エージェントを利用している会社からです。ビズリーチは転職エージェントを普段利用していない会社からも逆アプローチが来るのが特徴です。ビズリーチは登録している人材の質が高いため、企業からの信頼が厚いようです。

メリット⑤ 普段はあまり見かけない「外資系企業」の求人も多い

ビズリーチはいわゆる年功序列の日本的な会社だけではなく、外資系企業の求人も多いです。外資系企業への転職を考えている人は、ビズリーチに登録しておいて損はないです。

ビズリーチのデメリット

f:id:hanzaw:20180214014624j:plain

デメリット① プレミアムプランは利用料金がかかる

前述しましたが、ビズリーチの機能を全て活用しようとすると、プレミアムプラン(有料プラン)を利用する必要があります。転職活動が長引かなければ高額にはなりませんが、料金を節約するためにも「プレミアムチケット」を有効活用しましょう。

ちなみにハンザワは職務経歴書完成時に入手したプレミアムチケットを利用することで、一切料金を支払うことなくプレミアムプランを利用して転職活動を終えました。

デメリット② 基本はハイキャリア・高年収層向けのサービス

ビズリーチの基本は「ハイキャリア向けの転職サイト」となっています。そのため、誰しもビズリーチでの転職活動が正解かというと、そうではないでしょう。ただし、最近はハイキャリア以外の求人も増えており、敷居は低くなっていますので「自分には相応しくないかも」と考えている人でも、躊躇せずに利用した方が良いでしょう。

デメリット③ 多くのヘッドハンターから連絡がくるので取捨選択が必要

メリットの裏返しでもありますが、多くのヘッドハンターから連絡がくるため、全てに丁寧に対応していたら時間がかかって大変です。自分の興味のない求人を紹介してくるヘッドハンターや、自分の希望業界を得意としていないヘッドハンターとは思い切って連絡を取らない選択も良いかも知れません。

また、ビズリーチが独自で3ヶ月に一度表彰している「ヘッドハンター大賞」というものがあります。受賞歴をビズリーチのサイトで確認することができますので、参考にしましょう。

ビズリーチに関する口コミ

ビズリーチに関する口コミで一番みかけるものは「とにかく多くの連絡がくる」という口コミです。日本には転職エージェント・ヘッドハンターが本当にたくさんいます。ビズリーチに登録すると、名前を聞いたことないようなところからも多くの連絡がくるでしょう。

しかし、そのような連絡を無視してはいけません。マイナーな転職エージェント・ヘッドハンターほど、企業に対して独自のルートを持っているものです。(そうじゃないと、だれでも名前を知っているような大手エージェントと太刀打ちして、転職業界で商売していけないですからね。)

まとめ

f:id:hanzaw:20180220001222j:plain

ビズリーチは非常におすすめの転職サイトと言えるでしょう。他の転職サイトにはないメリットが色々とあるため、他の転職サイトと重複登録しても転職活動への効果は抜群です。唯一と言っていい大きなデメリットは、プレミアムプランに月額利用料金がかかるところですが、とりあえず1週間の無料トライアルを試してみてから延長するか決定すれば良いでしょう。

 

最後に

実際に利用してみて感じたのですが、ビズリーチの求人の質は本当に高いです。満足のいくサービスで、あなたの転職活動をサポートしてくれること間違いないでしょう。

それでは!