ハンザワブログ

元銀行員が資産運用・転職・ダイエット・商品レビュー・時事ネタ等について語ります

デブエット体験談!太りたい人は多い?太れない原因と対処法!

f:id:hanzaw:20180717224601j:plain

こんにちは!ハンザワです。
本日は太れない人向けの記事になります。世の中には「太れない人」が存在して、本人にとっては、太れないことが真剣な悩みになっています。

ガリガリだと健康的に見られないですし、男性の場合は貧弱に見られてしまいます。また、女性の場合は女性らしさが足りないと見られてしまう可能性があります。

体格を良くしたい人、筋肉をつけたい人、女性らしい身体になりたい人は、ぜひ参考にしてください。(今回の記事は許可を頂いて、ハンザワの親友の体験談を書かせて頂きました。)

太れないことがコンプレックスの親友

ハンザワには「太れない体質」の親友(以下A君)がいます。標準的な体格から太らないだけならば良いのですが、どれだけ食べても「標準体重」に全く達しないのです。いわゆる「痩せの大食い」ですね。

ハンザワは若い頃はA君に対して「オッサンになれば嫌でも太るよ」とか、心無い言葉を言ってました。本人にとっては真剣な悩みなのに、軽口をたたいていた、当時の自分を叱ってやりたいです。

あなたの周りにも「太れない体質」の人がいたら、決して「羨ましい」とか言ってはいけません。本人は真剣に悩んでいるケースが多いですから。

太れない=筋肉もつかない

f:id:hanzaw:20180717233428j:plain

A君は脂肪だけではなく、筋肉もなかなかつかずに苦労していました。太れない体質というよりは「肉がつきにくい体質」と言った方が良いかも知れません。

健康的な身体になりたいのに、どれだけトレーニングしても筋肉がつかず、プロテイン等を試してもダメだったとのことです。

デブエットプロジェクト始動

ハンザワが上記の悩みをA君にカミングアウトされたのは2017年の忘年会です。「ガリガリの身体では自分に自信が持てない」と、かなり悩んでいる様子だったため、ハンザワも真剣に相談にのりました。

そして、A君から頼まれて「肉体改造」のプロジェクトに協力することになったのです。A君が行う肉体改造のことを、造語である「デブエット」と呼ぶことにしました。(もっと良いネーミングがあったかも知れませんが…)

親友に加えて、親友の彼女もデブエットにチャレンジ!

f:id:hanzaw:20180717233445j:plain

今回のデブエットは、ハンザワの親友(A君)に加えて「親友の彼女(以下B子)」もチャレンジすることになりました。B子もA君と同じく太れない体質らしく、ガリガリです。

肉付きが悪く、女性らしい体型ではないことがコンプレックスなので挑戦したいのだとか。(B子とは面識がなかったのに加えて、女性のセンシティブな悩みのため、多くは聞きませんでしたが)

さて、A君とB子が挑戦することになったデブエットプロジェクト。ハンザワの役割は①太れない理由を調べること、②対策法を考えること、③対策法を実践できているか監視することに決まりました。

役割①太れない理由を調べる→栄養の吸収率が悪い

まずは、A君が太れない理由の検証からです。前述しましたが親友は少食ではなく、むしろ大食いです。食事の量だけならば、ハンザワの1.5倍くらいは食べているでしょう。

カロリーの摂取は多いのに体重が増えないということは「栄養の吸収率が極端に悪い」のでしょう。まずはこの体質から変えなけば、闇雲にカロリーを摂取しても無意味です。

役割②対策法を考える→酵素で体質改善

太れない理由について検討がついたところで、次は対策法です。対策法については色々と調べてみましたが、正直これといったものは見つかりませんでした。

そもそも、痩せるための情報は多いのに比べて、太るための情報はかなり少なかったです。「食事の量を徐々に増やす」とか「間食にプロテインを取り入れる」等、どうもピンと来ないものが多かったです。

そんな中でも、A君の改善点である「栄養の吸収率が悪い」という体質を治してくれる可能性がある対処法が「酵素サプリ」でした。

返金保証があること、個別のカウンセリングを受けられること等の理由から「ファティーボ」を3ヶ月間試してみることにしたのです。

半信半疑ではありましたが「3ヶ月間実践してみて結果が出なかったら、別の方法を考えよう」とA君と取り決め、チャレンジすることに決定しました。

役割③対策法の実践・監視→2ヶ月で結果が出た!

やると決めたら、後は途中で挫折せず継続してやるだけです。

毎日、朝御飯の後にファティーボを6粒飲んだら、ハンザワにLINEで報告してもらうことにし、無事にデブエットチャレンジは終了しました。3ヶ月間チャレンジした結果を下記にまとめました。

デブエット1ヶ月後

A君の体重に変化はなかったです。また、見た目にも変化は感じられませんでした。

デブエット2ヶ月後

「体重が3キロ増えた!」とA君から連絡がありました。「あばら骨が見えなくなってきた」と喜んでいたのが印象的です。

デブエット3ヶ月後

2ヶ月後と体重自体には変化はありませんでした。しかし、A君自身の感覚では「肉がついたように感じている」とのことでした。

「今年の夏は沖縄で水着になる(笑)」と冗談混じりで話しており、デブエットの結果にとても満足していました。A君の喜ぶ顔が見れて、ハンザワも嬉しかったです。

また、A君の話によると同時にチャレンジしていた彼女(B子)も、女性らしい身体になったと喜んでいるそうです。あまりに直接的な表現は避けますが、カップ数にして2カップも上がったらしいです。

 

最後に

今回の記事はハンザワの親友の許可をもらって、書かせて頂きました。親友は「自分と同じく、太れなくて悩んでいる人は多いと思う」と言っていました。この体験談が少しでも「太れなくて悩んでいる人」の参考になればと思います。

それでは!