ハンザワブログ

元銀行員が資産運用・転職・ダイエット・商品レビュー・時事ネタ等について語ります

コンビニおでんダイエットは本当に痩せるのか?メリット・デメリットまとめ

おでん

こんにちは!ハンザワです。
本日はダイエット方法の記事です。「コンビニおでんダイエット」というダイエット方法があるのを知っているでしょうか。おでん好きには嬉しいダイエット方法のようです。

とても気になったので、記事にまとめてみました。ダイエットに興味がある人は参考にしてください。

コンビニおでんダイエットとは?

ハンザワがコンビニおでんダイエットを知ったきっかけはセブンイレブンのCMでした。

 

www.youtube.com

 

やたらとおでんの低カロリーをアピールするセブンイレブンのCM。セブンイレブンが紹介しているセット内容とカロリーを下記表にまとめました。

(地域によって微妙に具材が違うみたいなので、関東と近畿をピックアップしました。)

関東 具材 総カロリー
低カロリーセット 白滝、こんにゃく、がんも、大根 83キロカロリー
おつまみセット 牛すじ串、焼きちくわ、こんにゃく、ロールキャベツ、大根 150キロカロリー
人気セット 白滝、焼きちくわ、たまご、大根 144キロカロリー

 

関西 具材 総カロリー
低カロリーセット 糸こん、こんにゃく、つみれ、大根 81キロカロリー
おつまみセット 牛すじ串、ごぼ天、こんにゃく、ロールキャベツ、大根 142キロカロリー
人気セット 糸こん、木綿厚揚げ、たまご、大根 178キロカロリー

 

ご飯一杯分(140グラム)のカロリーが235キロカロリーと言われていますので、比較すると「おでんはとても低カロリー」なことがわかります。

ハンザワは「これはダイエットに使えるのでは?」と思いついて検索してみると、実際に「コンビニおでんダイエット」と呼ばれるものが存在しました。

 

◼️コンビニおでんダイエットとは?
→1日のうちの1食をコンビニおでんに置き換えるダイエット方法

 

コンビニおでんダイエットは、いわゆる「置き換えダイエット」の一種です。下記にコンビニおでんダイエットのメリットとデメリットを紹介します。

コンビニおでんダイエットのメリット

メリット① おでんは低カロリー

おでんの具材は低カロリーなものが多いです。上記ではセブンイレブンのセットのカロリーを紹介しましたが、単品では以下の通りです。

 セブンイレブンのおでん カロリー
昆布巻き 5キロカロリー
白滝 5キロカロリー
糸こん 6キロカロリー
こんにゃく 6キロカロリー
大根 8キロカロリー

 

ご覧の通り、低カロリーな具材が多く存在します。1食を「おでん」に毎日置き換えることができれば、ダイエット効果は十分にあるでしょう。

メリット② 汁を含んでいるので、満腹になりやすい

おでんはをたくさん含んでいます。(具材にもよりますが)。

そのため、具を食べると同時に水分を補給することになるため、量が少なくても満腹感を感じやすいです。満腹感をもとめるダイエッターには適した食事と言えるでしょう。

メリット③ 価格が安い

おでんは価格が安く手軽に購入ができることもメリットです。一般的なダイエット食品よりもお財布に優しいため、おでんダイエットは経済的です。

コンビニおでんダイエットのデメリット・注意点

デメリット① コンビニおでんの具ならば何でも良いわけではない

おでんだからと言って何を食べても良いわけではありません。おでんの具の中にも「低カロリーではないもの」は存在します。

 セブンイレブンのおでん カロリー
ソーセージ 156キロカロリー
餅入り巾着 132キロカロリー
鶏つくね串 110キロカロリー

 

誤って低カロリーではないものをチョイスして食べ過ぎると、ダイエットに失敗してしまいますので注意しましょう。

デメリット② 味に飽きる

置き換えダイエットの宿命ですが、コンビニおでんダイエットは味に飽きます。出汁の味付けを少し変えたところで限界があります。

コンビニおでんダイエットに挑戦する場合、無類のおでん好きな人以外は覚悟を決めて挑みましょう。

デメリット③ 栄養が偏る

これも「味に飽きる」と同じで置き換えダイエットの宿命でもありますが、同じものばかり食べていたのでは栄養が偏ります。

「コンビニおでん以外の他の2食は何を食べてもO.K.」とは言え、栄養を偏らせないためにも、コンビニおでん以外の食事は1日の栄養バランスを考慮した食事にするのが良いでしょう。

コンビニおでんダイエットは魅力的?おすすめできる?

f:id:hanzaw:20180910225632j:plain

コンビニおでんダイエットは1ヶ月や2ヶ月の間、続けることができるのならば実際に効果は出るでしょう。

「おでん好きな人」「置き換えダイエットが苦にならない人」にとっては、試してみる価値のあるダイエットと言えます。

逆に言えば、それ以外の人は挑戦することをおすすめしません。他の簡単に続けられそうなダイエット方法を選ぶことをおすすめします。

最後に

コンビニおでんダイエットは着眼点が良い面白いダイエット方法だと思います。おでんが好きで、「冬の間に痩せておきたい!」と考えている人は検討してみてはいかがでしょうか。

それでは!