ハンザワブログ

元銀行員が資産運用・転職・仮想通貨・ダイエット・商品レビュー・時事ネタ等について語ります

AmazonのCMで話題!赤ちゃん用パッド付きリュックをレビュー。感想・プレゼントに最適な理由を紹介

f:id:hanzaw:20180531224421j:plain

画像引用元:Amazon

こんにちは!ハンザワです。
本日は商品レビューの記事です。AmazonのCMを見て気になった人も多いのではないでしょうか?今までありそうで無かった商品「赤ちゃん用パッド付きリュック」を紹介します。

正直「リュック」としての役割は期待できません(笑)。しかし、実際に購入して使用してみると、十分に満足する商品だと思いますよ。

正式名称は、赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュック

www.youtube.com

AmazonのCMでは「赤ちゃん用パッド付きリュック」と紹介されていますが、正式名称は「赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュック」というようです。どちらにしろ長くて覚えずらいですね(笑)。

「ベビー・キュート・リュック」みたいに覚えやすい商品名にしたら良いと思うのですが…。(ネーミングセンスがなくて、すみませんm(_ _)m)

販売しているメーカーはgim(グローバルアイモール)

赤ちゃん用パッド付きリュックを販売しているのはgim(グローバルアイモール)というメーカーです。ニット専業メーカーであるgim(ジム)とは違いますので勘違いしないようにしましょう。

グローバルアイモールとはあまり聞き慣れない名前ですが、Amazonの出品者プロフィールを見てみるとメーカー直営店であることがわかります。また、独自で1年間の商品保証を行っているところも安心できるポイントです。

 

以下では、赤ちゃん用パッド付きリュックを実際に購入・使用してみた感想を紹介します。ハンザワはAmazonのCMに釣られて買ったのですが、大満足の結果でした。

赤ちゃん用パッド付きリュックの感想

メリット・特徴① とにかく可愛い

最大のメリットはこれです。赤ちゃんがリュックを背負う姿がとっても可愛い!もうこれだけで購入する価値があります。

ぜひとも、赤ちゃんにリュックを背負わせた姿を写真におさめましょう。インスタ映えもバッチリです(笑)

メリット・特徴② 安い

安価な価格も大きな魅力です。実用グッズというよりもファンシーグッズに近い位置付けであるため「高いお金を出したくない」と考える人は多いでしょう。

Amazonで1,500円以下で購入できるため、少し節約すれば、お小遣いが少ない人でも十分に買うことができます。

メリット・特徴③ つかまり立ち、歩く練習に使える

本来の用途(?)が、つかまり立ちや歩く練習に使用することです。AmazonのCMでも使い方を紹介していますよね。

赤ちゃんが後ろに転倒した時に、リュックの上についたクッションが後頭部を守ってくれます。つかまり立ちや歩く練習を始めたばかりの、足下がおぼつかない赤ちゃんにピッタリの商品と言えるでしょう

メリット・特徴④ 赤ちゃんが嫌がらない

せっかく購入しても赤ちゃんが嫌がって背負ってくれなければ意味がないですよね。その点、赤ちゃん用パッド付きリュックは安心です。柔らかい素材で作られており、背負わせても赤ちゃんが嫌がることはありません。

1歳の誕生日の時に一升餅を背負わされて、号泣していた我が子も嫌がらずに背負ってくれました。

また、サイズはフリーサイズとなっているため、規格外に大きな赤ちゃん以外は簡単に着脱ができます。

赤ちゃん用パッド付きリュックはプレゼントに最適

赤ちゃん用パッド付きリュックは、実用性よりも可愛さに重きを置いた「癒しグッズ」であると言うことができるでしょう。絶対的な必要性はないけれど、もらうと嬉しい商品であるため、プレゼントにピッタリです。

また、手頃な値段であるため、プレゼントを贈る側にとっても「プレゼントしやすくて良い商品」と言えるでしょう。

最後に

赤ちゃんはあっという間に成長してしまいます。赤ちゃん用パッドつきリュックは、今しかない赤ちゃんとの貴重な時間を楽しむための手助けをしてくれることでしょう。

それでは!